スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年を振り返って

ランキングに参加中です。よければポチっとお願いします。


またまた、チン☆ラブタ物語チン☆ラブタ物語のマリーちゃんがバナーを作ってくれました。
晴れ着姿のひまわりです(*≧m≦*)ププッ
マリーちゃん、ありがと~☆ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ☆





いよいよ今年も残す所あとわずかとなった。

ここで、今年を振り返ってみようと思う。

今年は私にとって、決して忘れられない年になった。




3月、桜満開の時期に
何よりも大切だった愛犬ミニチュアダックスのハナがこの世を去った。
12月に6歳になったばかりだった。

ハナはとてもいい子だった。

しつけた訳でもないのに
決してムダ吠えはしない、おしっこは散歩の時以外はしない。
いたずらもしない、呼べばすぐ帰ってくる。
何をしても、決して怒らない、嫌がらない、ほんとに優しい性格の犬だった。

なにより、私にとってとても辛い日々やどうしようもなく悲しい時も
ずっと側にいてくれた。
ハナがいたから頑張ってこれた。

どこへ行くのも一緒だった。
毎週毎週 二人で船に乗って
実家に帰った。

ハナのおかげで
船の人達とも仲良くなった。

「まるで桃太郎みたいだ」と言われ(いつも犬をお供に歩いているかららしい)
とてもかわいがってもらった。

いつも
「何年でも生きていいんだよ。この犬おばけって言われるくらい長生きしてね」って
話してた。

そんなハナが
ある日突然歩けなくなった。
急いで病院へ連れて行くと
「脊髄軟化症」と言う脊髄の中の神経が死んでいく病気だと言われた。
手術をしても、助かる見込みは少ないし
助かったとしても、半身不随になると言われた。
それでも私は手術をしてもらった。
ちょっとでも生きる可能性があるならば
たとえ半身不随になろうが、助けてあげたかった。

半身不随になっても、私がなんとしてでも
面倒を見ようと決心した。

毎日毎日お見舞いに行った。
一週間が経ち、退院が決まったその日の朝
病院からの電話

「ハナちゃんが今朝亡くなりました」

体中の力が抜けて行った。
涙が止まらなかった。

病院へ駆けつけると
小さい箱に横たわったハナがいた。

ハナは骨になって
小さな壷に入り
我が家へ帰ってきた。


それから、家に帰る度に涙がでた。
家のあちこちに、ハナの匂いがしみついている。
なんでもっと早く気づいてあげれなかったんだろう。
あんなに怒るんじゃなかった。
もっともっとやさしくしてあげればよかった。
次から次へと
自責の念が押しよせた。
後悔してもしきれない日々が続いた。
心が押しつぶされそうだった。



そんな私の事を案じて
息子がひまわりを連れて来てくれた。

そして、ひまわりとの生活が始まったのだった。


長くなるので
続きは明日・・・



生前のハナ
DVC00074_20071227184442.jpg


この上目遣いが大好きだった
DVC00071.jpg


病院でのハナ
退院が決まり喜んでいた所。
この写真を撮った2日後に亡くなった。
DVC00019_20071227184358.jpg






スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

はなちゃん、かわいいです。
ブラタンだったんですね。

泣いちゃいました…
6歳なんて、早すぎます。
ずいぶんつらい思いをされましたね…

ハナちゃんの分まで、mieさんとひーちゃんが幸せになってね。
虹の橋できっと会えるもん。

遠くから応援してます。

e-256ち~ぼ~さん
ありがとうございます。
私にとってかけがえにない家族だったから、ほんとにショックでした。もっともっといろんなことしてあげればよかったって・・・だからひまわりには、今出来る事を後悔しないように、精一杯してやろうと思ってます。虹の橋で待っててくれると信じてます。

ダックスはひまわりチャンが初めてじゃなかったんだね。
ハナちゃん6歳で亡くなっちゃったのか・・・
mieたんは沢山の愛情を注いでたの、文章に出てるよ。
いつも一緒に行動できて、辛い時も嬉しい時も一緒にいて、そうゆうことでハナちゃんもmieたんの事大好きだったと思う。
mieたん、本当に辛かったね。
だけど、ハナちゃんも絶対幸せだったよ!!
ハナちゃん、馬ズラで可愛い(*^^)ダックスは馬ズラだからねぇ(^^)
鼻長いね(^-^)
きっとハナちゃんは、mieたんの事見守ってるよ!

だらだら、長く書きこみしてごめんね



そうだったんですか。ハナっていう名前。ブラックタン。我が家のはなとかぶってしまいました。
どうして?って思っちゃいますよね。でも、きっと今幸せに暮らしながら虹の橋で待ってますよ。
それまでは、きっと見守っててくれるはず。きっとひまわりちゃんと仲良くしてねって言ってると思う。
辛いこと乗り越えた1年だったんですね。
意味不明になってしまったけど、1年お疲れ様です。

泣いてしまったよi-241
ひまわりちゃんの前にハナちゃんの大きな存在がいたのですね☆彡
軟化症・・未だに助かった子はいないとパパは話します。
そしてダックスに多いと・・・
悲しかったね・・・
辛かったね・・・
その悲しみを乗り越えて、今ひまわりちゃんと生きているんだよね☆彡
続きも待ってますよ☆彡

とても悲しいことがあったんですね。。。

今回の記事を読んでいて、我が家で飼っていたフェレットがお星様になった時の事を思い出しました。。。

ハナちゃんにとっての今の最高の幸せは、mieさんがひまわりちゃんと仲良くハッピーで過ごしてくれることだと思います~。

頑張りましょう!
続きも待ってます☆

今年はmieさんとこと、重なる部分がありますね。
2月に本当に危なかったひま。
夏の大手術。ウチは放射線治療が5週間おまけについて、
鬱になりかけてました。
ハナちゃん、すごくよい子だったんですね。
ダックスもほんと一匹一匹個性がありますね
10年前に14歳でなくなった1匹目のシェルティの男の子は、
賢くて、がまんづよくて、よい子でした。
脳腫瘍で発病5日で亡くなりましたが、
当時はショックで、心臓が悪くなったりして・・・たいへんでした。
その後2年くらい、思い出すものをしまってしまいました。

人生色々・・・ですね。

来年は良い年になりますようにv-352

e-256マリーちゃん
ハナは幸せだったかなぁ。
マリーちゃんも今年は悲しい別れが
2回もあったんだよね。
絶対別れはくるんだと、分かっていても辛いよね。でも、ハナの死で学んだ事も沢山あったよ。
ハナ、すっごく鼻が長くてね。顔も長いし、足は異常に短いし、ほんとかわいかったんだよ。

e-256はなこさん
私もはなちゃんとハナがダブります。だからはなちゃんがすっごくかわいいの。
ハナが見守ってくれてると私も信じてます。
ひまわりのやる事が段々ハナに似てくるンですよ。不思議なんだけど・・・きっと側にハナがいるんだろうなぁって感じてます。

e-256わんママ
悲しみを乗り越えたとき、一つ成長できるんだよね。この間、獣医さんに行った時、軟化症の話ししたら、それはその子の運命なんですよ。同じ衝撃を受けても、ヘルニアで済む子もいる。それは運命なんですよ。悲しすぎる運命だよ。でもハナはきっと天国で元気に走り回ってるって信じています。
そして、一日も早く、軟化症の治療方法が見つかる事を願ってます。

e-256satoさん
私もね、ハナが生きれなかった分も、ひまわりには生きて欲しいし、ずっと仲良く暮らしていく事がハナへの供養と思ってます。
来年はきっといい年になると信じてます。

e-256ひばさん
ひまちゃんも大手術したんだぁ。よく頑張ったね。助かってよかったぁ。私も今でもハナの事思い出すと涙がでます。でも、いつまでも悲しんでいたら、ハナが天国へ行けない気がするので、私はひまわりと元気に楽しく暮らして行きますよ。来年は絶対いい年になるよね。
プロフィール

mie

Author:mie
初めまして。海の見える街で愛犬ひまわりと共に暮らしてます。
気づけばアラフォー世代になっていました。美味しいものを食べてる時が一番の幸という、食いしん坊な似た者親子ですが、どうぞよろしくお願いします。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ひめくりわんこ

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

占い
今日の運勢占ってみよう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クリックするだけで募金

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問ありがとです
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。